FC2ブログ

9月4日

Category : ワイン

この日は午前中にAndlauにあるDomaine Marc Kreydenweissに行ってきました。
世界中で知られているAlsaceの名門ドメーヌです。
開店当初から取り扱っているワイナリーであり
お世話になっているマルマタさんで最初に買ったワインがこちらのものです。


今は息子のアントワンヌがドメーヌを取り仕切っています。
父のマークは南仏のニームで暮らし赤ワインを作っていますね。
この日もアントワンヌがデギュスタシオンをしてくれました。
一つ一つ土壌やワインの説明をしてくれます。
私が試飲するときは鋭い眼光でどんな反応をするか注意深く観察してました。
まだ若く自分のワインを考え、より深く探求していく姿勢が感じ取れる方でした。
最近は、より私の好みになっていると感じていました。特に13年はいいと思います。
日本に来たときは是非うちのレストランにも来てほしいです。
ありがとう。アントワンヌ。

このドメーヌのグラン・クリュ、カステルベルグは素晴らしいテロワールを持っています。
繊細な美しさと鋼の強さを兼ね備えたリースリングを生み出すのは
マグマによって粘土が熱変成して固まったシスト土壌です。
この土壌はアルザスではカステルベルグだけです。
高価なワインですがチャンスがあれば飲んでみてくださいね。
とても、素晴らしいです。

アルザス3泊4日を終えて
この日の午後にスイスを縦断してイタリアに行きます。
次回はイタリアです。

新着ワインです。

Category : ワイン


おはよう。
毎日が暑すぎて頭がボーとしてしまいます。
暑さに負けずガッツリ食べて飲みましょう。
今日は新しいワインの紹介です。

ブルゴーニュ・ピノノワール2014 クレー・エ・フランソワ・ブイヨ‐サロモン(左)5800円
アンピュイで野菜作りで生計を立てながら2009年に自身で葡萄を植えて2011年に初の仕込み。
2014年にディジョン近くに越してきて所有者のイヴォン氏とともに仕込みました。
2.7haの葡萄(ガメイ、ピノノワール、ピノグリ、アリゴテ)と2haのカシスをそだてています。
これからが楽しみな生産者です。

ヤ・アンテレ2013 レジス・ピション(中)5600円
夏は南のワインが飲みたくなります。
料理もプロヴァンス、ラングドック、バスクなど南の料理が多くなります。
お客様にも料理との組み合わせを考えると南のワインをオススメしてしまいます。
このワインはテレというラングドック地方の土着品種のブドウを使ったワインです。
50年の古木の葡萄を仕込み、10か月間の樽熟成をへて翌年の7月中旬にビン詰めしています。
南フランスのワインなのに繊細なタッチの味わいに感動します。期待の生産者です。

エルザス2013 ジャンマーク・ブリニョ(右)7000円
私たちがこよなく愛する生産者ジャンマークの新作です。
今は佐渡島に住んで日本でワイン造りを模索しています。
このワインはビネーにも葡萄を提供しているステファンが収穫とプレスを行ないました。
その後ジャンマークが仕込んだものです。
彼らしい静かで繊細なワインを楽しんでください。


どのワインも仕入れ値を考えるとお値打ちにしています。
ぜひこの機会にどうぞ。

ジャン・コクトー

Category : ワイン

 ジャン・コクトー
パリの星付きレストラン「ル・グラン・ヴェフール」のメニューにも使われていますし、
日本でも可愛いイラストのポストカードをよく見かけます。


DSCF2411_convert_20150611113713.jpg
 でも、その印象とは全く違う作品もたくさん残しています。結構、ヘビーでハードな物も…。
ワインもエチケットは可愛いらしいのだけれど、しっかり飲みごたえのある物もあります。(ちょっと、こじつけですが…)
左からシャトー・シャポー’11/ドメーヌ・ルスグレゼス¥6200
ル・ペッシュ・アビュゼ’08/ドメーヌ・デュ・ペッシュ・ルドビック・ボネル¥7400
ル・ペッシュ・バダン・ルージュ’05/ドメーヌ・デュ・ペッシュ・ルドビック・ボネル¥12800
お声をかけてくれれば、エチケットをシールに貼って差し上げます。(N) 

ジャンマーク・ブリニョ

Category : ワイン


今は、生活のベースは佐渡になるのでしょうか。
ジャンマーク・ブリニョ氏のワインが入荷しました。
ジュラで4年、ボジョレーで2年ワインを作り。
彼ならではのセンスは、そのたびに伝説となっていました。
その繊細な優しいタッチは健在です。
ぜひ、あるうちに飲んでみてください。

Harddèche 2013   6600円
カベルネ・ソービニヨンは白ワイン造り、カリニャンは房ごとタンクに。
12日間の浸漬。3月末までステンレスタンクで、6月末に瓶詰めされています。

Sweet beginning of a better end 2013  8800円
1週間かけて丁寧に除梗し、1ヶ月の浸漬。3月末まで大樽熟成。6月末の瓶詰め。
ジャンマークならではの軽く深い味わいです。

Beaujolais Nouveau

Category : ワイン


届きました。
今年のボージョレー・ヌーボーです。
2014年に収穫されたブドウからできた新酒です。
明日からサービスします。ぜひどうぞ。
オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

Author:オー・クリウール・ドゥ・ヴァン
営業時間
ランチ  11:30~15:00(L.O-13:30)
ディナー18:00~23:00(L.O-21:00)

平日ランチ      2000円~
土・日・祝日ランチ 2500円~
夜コース         4000円~
夜ア・ラ・カルト    800円~

席数  
着席 24名様 
ビュッフェスタイル 50名様

定休日
毎週月曜日(火曜日はランチのみお休み)
※祝日は営業しております。
定休日の他にお休みをいただくことがございます。ご来店の際はお電話にてご確認下さいませ。

電話
0532-54-9515
住所
愛知県豊橋市萱町20-7高木ビル1F

駐車場
駐車票をお持ちいただいお客様には
サービス券をご用意しています

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム