スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 料理とワインの会 

Category : 料理
昨日のワイン会のお料理です。
私たちが毎回楽しみにしている会です。
よかったら見てください。

最初は朝取りの味来コーンのピューレです。
地物の新鮮なトウモロコシの自然な甘味をダイレクトに感じていただくお料理です。
これにはフレデリック・リヴァトンのパラノミクス2013を。


ジャンボン・ペルシエ。
今ではフランスのどこでも食べれるお料理ですが、ブルゴーニュを代表する地方料理です。
うちの得意分野です。
ワインはルノー・ボワイエのブルゴーニュルージュ、レ・リオー2013です。ピッタリの相性です。
DSCF2434_convert_20150614144631.jpg

舞阪産アマダイのロースト・アイオリクリームソース。
南を感じる料理です。やはりワインは南のワインです。
ヨヨのレスケタ2012です。2時間半前の抜栓でよかったですよね。
ワインをいい状態に持っていくことが出来ました。よかった。
ヨヨが来てくれたら「ヨヨの会」をしましょうね。楽しみです。
DSCF2436_convert_20150614144756.jpg

ゴーシュ羊牧場のサフォーク種の仔羊もも肉のロースト。
大人数ならではの料理です。骨付きのモモ肉を丸ごとローストです。
ゴーシュさんは新鮮な内臓も一緒に送っていただけるので
レバーのソテーも一緒に召し上がっていただきました。
17日の水曜日から仔羊の内臓のスープ仕立てもご用意しますよ。
DSCF2446_convert_20150614145139.jpg

この料理にはルス・グレゼスのアリシア2008です。
アリカント100%の珍しいワインです。アマローネのような香りとバランスの良い味わいのワインです。
うちのやさしいお料理にはピッタリです。ルス・グレゼスにも来てもらいたいですよね。
オープン以来ずっと取り扱っている生産者で安心できる作り手です。
DSCF2453_convert_20150614145244.jpg


最後のデザートはミルリトン・ド・ルーアン。
今ではフランスでも見かけなくなったノルマンディーの伝統菓子です。
香り高いパイ生地と濃厚なアパレイユを使ったお菓子です。
アパレイユにはオレンジの花水とレモンの皮が入っています。
オレンジの花水を持っているレストランは、そこらへんにはないと思います。
風味豊かでとってもリッチなお菓子です。今回びっくりしたお菓子です。ワイン会ならではのものです。
ノルマンディーのお菓子には、シードルでしょう。ジュリアン・フレモンのシードル・アジル2013。
DSCF2455_convert_20150614145331.jpg

毎回私たちが楽しみにしている会です。
お客様が楽しそうに食事をして美味しいワインを飲んで会話をされていると本当に嬉しくなります。
ここで楽しそうにしていただけると次回も頑張ろうと思います。
本当に有り難うございました。
まだ参加されたことのないお客様もぜひ次回は来てください。
お一人でも大丈夫です。一緒に楽しみましょう。

マルマタの鬼頭さんが、またワイン生産者と一緒に食事会をしたいと言ってくれました。
その時はお声をかけますので、みなさん来てくださいね。
ヨヨ、ルス・グレゼス、ジョエル・クルトー、ルノー・ボワイエ、ルドビック・ボネルなど
誰が来てくれても喜んでくれると思います。
うちのお店はお客様が素敵な方ばかりなので自慢したいです。
よろしくお願いします。

昨晩は本当に楽しい時間をありがとうございました。
オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

Author:オー・クリウール・ドゥ・ヴァン
営業時間
ランチ  11:30~15:00(L.O-13:30)
ディナー18:00~23:00(L.O-21:00)

平日ランチ      2000円~
土・日・祝日ランチ 2500円~
夜コース         4000円~
夜ア・ラ・カルト    800円~



定休日
毎週月曜日(火曜日はランチのみお休み)
※祝日は営業しております。
定休日の他にお休みをいただくことがございます。ご来店の際はお電話にてご確認下さいませ。

電話
0532-54-9515
住所
愛知県豊橋市萱町20-7高木ビル1F

駐車場
駐車票をお持ちいただいお客様には
サービス券をご用意しています

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。