Fromages

Category : 食材


アルパージュさんからチーズが届きました。
いつもは、アルパージュさんにおまかせが多いのですが
今回は私が好きなチーズをオーダーしてみました。
よかったら召し上がってみてください。美味しいですよ。

まずは、大きな半円のチーズから
・ルブローション(農家製) サヴォア
名前の由来は「ルブロッシェ」(reblocher)という‘2度目の搾乳をするために乳房を摘む’
からきている説が有力だそうです。その昔、このあたりの農民は牧場主から
放牧のための土地の見返りとして搾乳量の何割かを納めていました。その量をごまかして
検査が終わってから残りを絞って、その乳で作ったチーズがルブロッションです。
お餅のようにポッテリ、しっとりとした食感が最高です。
ジャガイモとルブローションのグラタンも美味しいですよ。

・シャウルス シャンパーニュ地方のオーヴ県とブルゴーニュ地方のヨンヌ県
白いビロードのような口どけは淡雪のように細やかです。マッシュルームの香り
心地よい酸味やナッティな風味もあります。とても美しいチーズです。
シャンパーニュやブルゴーニュの白ワインとどうぞ。

・ロックフォール(イヴ・コンブ) ミディピレネー圏ロックフォール・シュル・スールゾン
ロックフォールチーズの中で最も好きな生産者だと思います。11月のパーティーでも大人気のチーズでした。
手作業を貫くこだわりの生産者です。家族経営で小規模のため生産量は全体の0.7%です。
ラコーヌ種の無殺菌のミルクを使い最低でも6ヵ月の熟成をさせます。
なんと言っても立ちのぼる羊乳の香りがあり、青カビは繊細でミルクの甘く重みのある味わいがします。
ぜひ、一度食べてみてください。

ヴェズレー(農家製) ブルゴーニュ圏
ヴェズレーは「ヴェズレーの教会と丘」という名で世界文化遺産に登録されている美しい街です。
周りにはシャルドネ種のブドウ畑が広がった本当にきれいなところです。
農家のペシュノさんはザーネン種とアルピーヌ種の160頭の山羊を飼ってます。
家族三人で山羊の世話をしチーズを作ります。
48時間静置し、固まったカイエ(凝乳)は1日エグタージュします(布で濾す)
その後、5-10分もみほぐすと滑らかになります。ルーシュを使いでドーム状の型に入れます。
フレッシュな状態のものを熟成士に手渡し、一般に流通します。すべて手作業のシェーブルチーズですよ。

最後にトム・ド・シェーブル・モンターニュ(農家製) アキテーヌ圏
作られる期間は2月から9月までの間だけです。そして、オッソーの渓谷の中心部にある
熟成専門パルド社の山のトンネルで熟成されます。
繊細な甘味や酸味と、深いコクが広がる、ピレネーの山のシェーヴルです。
シェーブルチーズが苦手な方でも美味しいと思っていただけます。
美味しいです。


今日はいつになくチーズの紹介が長くなってしまいました。本当に美味しいチーズばかりです。
食前でもいいし、食事の最後に赤ワインや甘口のワインと一緒でも楽しめます。
もちろん、料理の一つとしても召し上がってみてください。
おすすめのチーズばかりです。
オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

Author:オー・クリウール・ドゥ・ヴァン
営業時間
ランチ  11:30~15:00(L.O-13:30)
ディナー18:00~23:00(L.O-21:00)

平日ランチ      2000円~
土・日・祝日ランチ 2500円~
夜コース         4000円~
夜ア・ラ・カルト    800円~



定休日
毎週月曜日(火曜日はランチのみお休み)
※祝日は営業しております。
定休日の他にお休みをいただくことがございます。ご来店の際はお電話にてご確認下さいませ。

電話
0532-54-9515
住所
愛知県豊橋市萱町20-7高木ビル1F

駐車場
駐車票をお持ちいただいお客様には
サービス券をご用意しています

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム